苫米地式コーチング認定コーチ 左近士 祐子 マインドコーチング・ラボ

コーチングとは

  • HOME »
  • コーチングとは

Q:コーチングとは?

コーチングとは、簡単に言えばお客様の人生そのものを豊かにする支援技術です。日本ではまだ十分に知られておらず、かろうじてビジネスの分野で、仕事のできる部下を育てるシステムであったり、部下指導法であるかのように認知されているようですが、本来決してビジネスという狭い枠にとらわれないものです。コーチングの最初の一歩は、コーチが、クライアント(コーチングを受ける方)が自分自身で外せないスコトーマ(心理的盲点)を見つけてあげること、もしくはその人の「ゴール」を探し出すお手伝いをしてあげることです。その後、コーチはクラインアントがゴールを達成するにとどまらない、圧倒的にエネルギッシュなマインドを作るお手伝いをします。クライアントが自分で決めたゴールを目指して、それを実現するために豊かな人生をおくること。これこそが、コーチングの最終的な目的です。

Q:コーチングでは、どんなことが期待できますか?

通常のコーチングは主として言語コミュニケーション(適切な質問など)を用いた手法により、クラアント自身がゴールを達成するマインドを育てるものです。苫米地式コーチングでは通常のコーチング手法に加え、非言語コミュニケーションを用います。非言語コミュニケーションによって、コーチは必要に応じてクライアントの無意識に直接的に介入し、強力な働きかけを行います。このため、苫米地式コーチングでは通常のコーチングよりはるかに短期間で結果を出すことが可能です。苫米地式コーチングが圧倒的な成果を上げているのは、最先端の機能脳科学・認知心理学の成果や苫米地ワークスで構築してきた理論・ノウハウ等、圧倒的な技術に裏打ちされた、無意識への直接的介入手法により、クラインアントがゴールを達成するマインド作りをより直接的、効果的に支援できるからです。

Q:誰がコーチングを受けることができますか?

コーチングは全ての人が対象です。職業、年齢などまったく関係無く、全ての人が受ける事ができます。

 

苫米地英人博士 推薦文

苫米地先生推薦文

過去の延長で成功する時代は過ぎ去りました。東日本大震災以降の日本は不確実性を増し、アメリカを中心とした世界経済も壊滅状態となり、企業も厳しい生存競争にさらされています。終身雇用の時代は終わり、そのしわ寄せが一人ひとりの個人に及んでいるのです。

この様な状況の下、私たちは夢やゴールを持ち、自分自身の手で何ものにも縛られることなく未来を創造し、道を切り拓いていく必要があります。

しかし、我々には必ずスコトーマ(心理的盲点)があります。自らが選択したゴールを目指して豊かな人生を送る為には個人個人がそのスコトーマを外してくれるパーソナルコーチを付けることが必須の時代になっているといえます。但し、そのコーチングさえも従来型のコーチングでは通用しなくなってきています。

苫米地式コーチングは、最先端の機能脳科学・認知心理学等の認知科学の成果やドクター苫米地ワークスで構築してきた理論・ノウハウをふんだんに盛り込んだ次世代パーソナルコーチングです。

苫米地式コーチングの特徴は、コーチがクライアントの無意識に直接的に介入し強力に働きかけを行うことです。そのため、成功するマインドの使い方を超短期間で身につけることができ、生涯に渡り結果を出し続けることが可能になります。苫米地式コーチングを受けることで、クライアントは自らが圧倒的な成果を上げるだけでなく、自然と第三者へコーチングが出来る様にもなっていきます。その為、通常のコーチングを受けた方や、これからコーチを目指す方へも自信を持ってお薦めできます。これからの時代は、自らが自由意志で自分の人生を選択していく必要があります。それはリバティーな自由を獲得していくことでもあります。

個人がより良く幸せで豊かに生きられるためのコーチング、そしてそれは同時に世界をより良く幸せで豊かにしていくためのコーチングでもあります。それが苫米地式コーチングです。この苫米地式コーチングのスキルをマスターし、常に高いエフィカシーと共に自ら未来を切り拓き続ける苫米地式認定コーチを自信を持って推薦します。

苫米地英人博士プロフィール

認知科学者(計算言語学・認知心理学・機能脳科学・離散数理科学・分析哲学)

カーネギーメロン大学博士(Ph.D.)、同Cylab兼任フェロー、株式会社ドクター苫米地ワークス代表、コグニティブリサーチラボ株式会社CEO、角川春樹事務所顧問、中国南開大学客座教授、全日本気功師会副会長、米国公益法人The Better World Foundation日本代表、米国教育機関TPIインターナショナル日本代表、天台宗ハワイ別院国際部長、財団法人日本催眠術協会代表理事。

マサチューセッツ大学を経て上智大学外国語学部英語学科卒業後、三菱地所へ入社。2年間の勤務を経て、フルブライト留学生としてイエール大学大学院に留学、人工知能の父と呼ばれるロジャー・シャンクに学ぶ。同認知科学研究所、同人工知能研究所を経て、コンピュータ科学の分野で世界最高峰と呼ばれるカーネギーメロン大学大学院哲学科計算言語学研究科に転入。全米で4人目、日本人として初の計算言語学の博士号を取得。

帰国後、徳島大学助教授、ジャストシステム基礎研究所所長、同ピッツバーグ研究所取締役、通商産業省情報処理振興審議会専門委員などを歴任。

現在は米国認知科学の研究成果を盛り込んだ能力開発プログラム「PX2」「TPIE」を日本向けにアレンジ。日本における総責任者として普及に努めている。

左近士 祐子 苫米地式コーチング認定コーチ

左近士 祐子 Yuko Sakonshi
Mind Coaching Labs 代表

苫米地式コーチング認定コーチ
苫米地式気功ヒーラー養成講座修了
苫米地式ヒプノプラティクショナー
TPIE®ディプロマ
PX2-FT
マンダラパステル・アーティスト
潜在数秘術®ファシリテーター

人間の潜在能力と才能の可能性をどこまでも引き出し、人生を充実感で溢れさせ、成功へと変化させる高次元コーチングを得意とする。
詳しいプロフィールはこちら

無料メールマガジン登録

【左近士 祐子】苫米地式認定コーチ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)

左近士 祐子公式FBページ

左近士 祐子公式ツイッター

OfficialSiteBanner

アーティスト左近士祐子HP

mandarartist_yukologo
PAGETOP